魅力的な女性になるために

もっといい女になるために、できることは全てやります。

美容効果抜群!【飲むSK−II】と噂の甘酒を買ってみた

甘酒といえば”飲む点滴”や”飲む美容液”とも呼ばれ、

健康や美容、ダイエットにも効果があることで有名です。

今日はその中でも化粧水で言えばSK–IIと同じレベルであり

【飲むSK–II】との呼び声が高い甘酒スリムについて紹介していきます。

 

 

甘酒には2種類ある

①酒粕甘酒

原料は米麹をアルコールで発酵させたもろみで、絞りかすとして酒粕ができます。

その酒粕を水で溶いたものに砂糖を加えて甘みを出したものが酒粕甘酒です。

 

メリット*甘くて飲みやすい

     アルコールで身体が温まる

     寝つきが良くなる

 

デメリット*アルコールNGの人は飲めない

      

 

②米麹甘酒

米麹にお湯を加えて一晩寝かせることで完成する米麹甘酒はお米のデンプンを

糖分に変えているため、砂糖とアルコールは入っていません。

 

メリット*疲労回復効果が高い

     紫外線対策もできる

 

デメリット*高血糖の人には向いていない

      アレルギーが悪化する可能性もある

 

この2種類のうち、美容に効果があるのは 米麹甘酒なので今日は米麹甘酒について

詳しく見ていきましょう。

 

米麹甘酒の嬉しい効果 

1.腸内環境を整え、便秘予防や解消効果

甘酒には食物繊維やオリゴ糖が豊富に含まれており、これらの成分が腸内環境を

整える役割を果たしてくれています。また、麹菌は最終的に善玉菌のエサとして

体内で再利用されるため、免疫力を高める効果もあります。

 

2.美容・美肌効果

血行や代謝を促進することによって、女性に嬉しい美容効果もあります。

ビタミンB群も豊富に含まれておる、身体中を栄養素が巡ることによって

老廃物の代謝を促進する作用もあります。肌荒れやシミ・くすみ、目の下のクマ

など女性の悩みを解決してくれます。

 

3.消化吸収を助ける効果

米麹がデンプンを分解する過程で生まれるブドウ糖は体内にとって重要な

エネルギー源になります。また、アミノ酸やミネラルなど点滴に含まれているのと

同じ成分のものが入っていて、まさに”飲む点滴”らしいです。

麹菌には栄養の消化吸収を助ける作用もあり、胃腸に優しいのが特徴です。

 

4.ダイエットを助ける効果

アミノ酸に含まれるGABAは食べ過ぎを防ぐ働きがあるため、ダイエット中に

飲むのも最適です。

 

 

【飲むSK−II】と噂の甘酒スリム

水にさっと溶かして飲めるこの甘酒スリムは麹菌・酵母菌・乳酸菌の3種類を

”生きた状態”で粉末にした菌活できるサプリメントです。8種類の麹酵素に食物繊維や

ビタミン、ミネラル、女性に不足しがちな鉄分も同時にとれるので美容、健康に

大きな効果を発揮します。1杯あたり30kcalで砂糖不使用なので置き換えダイエットにも最適です。

 https://amzn.to/2SzeRES

 

甘酒スリムの口コミ

 

 

甘酒スリムのアレンジ方法 

甘酒スリムは水に溶かして飲むパウダータイプなのでアレンジのしやすさも人気の

秘密です。アレンジレシピをいくつか紹介します。

 

豆乳+甘酒スリム

イソフラボン豊富な豆乳に甘酒スリムを混ぜることによって

自然な甘みの飲みやすい豆乳になるようです。豆乳があまり好きではないけれど

美容のために飲んでいる、という人にはぜひ一度試していただきたいアレンジです。

 

ヨーグルト+甘酒スリム

ヨーグルトに加えると甘酒の味が気にならなくなるので甘酒に抵抗がある人は

この方法から始めてみるのがいいと思います。朝に朝食として食べることで

脳がエネルギー源とするブドウ糖を効率よく摂ることができます。

 

甘酒スリムの味は2種類

甘酒スリムには通常のタイプとフルーツタイプのものがあります。

人気があるのは通常のタイプのようですが、フルーツタイプは

ヨーグルトに入れたり、フルーツジュース代わりに飲んでいる人もいました。

 

           通常タイプ       フルーツタイプ

 

 自分で作る甘酒レシピ

自分で作りたい!という方のためにレシピも載せておきます。実際に作ってみると

自然な甘みの美味しい甘酒ができましたが、すごく時間と手間がかかるので

すぐに作れる甘酒スリムの方がわたしは好きでした。

 

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。