魅力的な女性になるために

もっといい女になるために、できることは全てやります。

今夜放送『耳をすませば』天沢聖司のストーカー説について考える

こんにちは。今夜は金曜ロードショー冬のジブリ祭りで

『耳をすませば』が放送されますね。

俳優の高橋一生さんが声優をしていることでも話題になりました。

大好きすぎて何十回も観ましたがそれだけでは足りず

舞台となっている聖蹟桜ケ丘まで行ったわたしが

ちょっとツウな視点から『耳をすませば』を楽しむ方法を紹介します。

これを読めば今夜の『耳をすませば』がもう一度観たくなること間違いなしです!

 

『 耳をすませば』のあらすじ

キャッチコピーは糸井重里さんの「好きなひとが、できました」。

 

糸井重里さんといえばもののけ姫の「生きろ。」や

魔女の宅急便の「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」という

キャッチコピーでも有名で、ジブリの数多くの映画で

キャッチコピーを考えてくれていますよね。

個人的に糸井重里さんの考える言葉のチョイスがすごく好きで、

ひらがなや読点の使い方がすごく上手だなと感じます。

特にこの『耳をすませば』は中学生の2人が主人公の映画であるので

中学生ならではの甘酸っぱさが端的に表れているキャッチフレーズだと思います。

 

あらすじは読書が好きな中学3年生の月島雫が読書カードになんども出てくる

天沢聖司という名前を見つけ、「どんな人だろう、素敵な人かしら」と

想像を膨らませていくところから始まります。

説明すると長くなるので、まだ一度も映画を観たことがない(!!!)人は

とりあえず絶対に今夜の金曜ロードショーを観てください。

 

天沢聖司ストーカー説①貸出カード

さて、タイトルにも書いた天沢聖司ストーカー説について。

天沢聖司くんといえば、『耳をすませば』で主人公の雫と両想いになる

いわば物語のメインパーソンですが、爽やかなイメージとは違い

巷ではストーカー説が囁かれているようですね。

実はわたしもこれについて何度か真剣に考えたことがあったので、

今日は名シーンを振り返りながら

天沢聖司は本当にストーカーなのかということを考えていきたいと思います。

 

まず始めに雫が天沢聖司という名前を知ったのは本の貸し出しカードでした。

f:id:shiritagarigirl:20190111153100p:plain

借りた本に偶然見つけた、天沢聖司という名前。
気になって借りていた他の本を調べてみると、なんとどの本も

自分より先に名前が載っています。

f:id:shiritagarigirl:20190111153222p:plain

まず、本のタイトルがかわいすぎます。うさぎ号の冒険やら

とかげ森のルウって。笑

雫が読む前に名前を書くためにありとあらゆる本を読んだんでしょうね。

この日にたまたま気付きましたが、その前に

一体何冊読んでいたのかと思うと聖司くんの努力に涙が出ます。

最近は図書館の本も貸し出しがバーコード化されているので

前に読んだ人のことを知ることはできませんが、

自分が読んだ本を全部自分よりも先に読んでいる人がいたら

どんな人なんだろうと想像が膨らみますよね。

 

次の日。休み中に本を20冊読むと決めている雫は

学校の図書館に本を借りにきます。

そのあとベンチで夕子にカントリーロードの和訳を見せ

帰り道、恋話の途中で本を忘れたことに気付き取りに帰ると

f:id:shiritagarigirl:20190111154354p:plain

読んでる!!

絶対もう読んだことあるのに!!笑

本を返すときの「ほらよ、月島雫」や

そのあとの「コンクリートロードはやめたほうがいいと思うぜ」というセリフ

さらにこの顔でもう完全に嫌なやつです。

f:id:shiritagarigirl:20190111154621p:plain

案の定雫も最初は天沢聖司に対し、やな奴!といいイメージを持ちません。

 

天沢聖司ストーカー説②お弁当

また次の日、お弁当を忘れたお父さんのところにお弁当を届けに行く雫。

電車に乗って移動する猫を追いかけて素敵なお店と出会います。

話に夢中になってお父さんのお弁当を忘れたと焦っていると

f:id:shiritagarigirl:20190111155254p:plain

爽やかに自転車で現れ、お弁当を届けてくれます。

どうして?と聞いてもはぐらかされ、教えてもらえません。

ピンチに颯爽と現れる王子様ですが

これはストーカーっぽい!ちょっと怖い!!!笑

もしかしたらお店の下の階にいて雫が来たことに気付いていたのかも。

下の階でドキドキしながらバイオリンを作っていたのかと思うと

ちょっと可愛いですよね。

 

この頃には雫も天沢聖司=やな奴としてですが、完全に意識しています。

学校で会っても反応なしの天沢聖司に対し

「何よ、完璧に無視してくれちゃって!」と意識バリバリの雫。

もうすでに聖司くんの作戦勝ちなかんじがします。

ただ澄ました顔してますがこのときも内心はドキドキだったと思います。

 

f:id:shiritagarigirl:20190111155831p:plain

さて、杉村に雫が告白されるシーン。

キュンキュンしますが、他にもキュンキュンするシーンはあるので

飛ばします。ごめんな杉村。

 

 

ずっと友達だと思っていた杉村に告白されて、

自分の鈍さに自己嫌悪する雫はお店に行きますがあいにくの閉店。

お店の前にいた猫と話していると

f:id:shiritagarigirl:20190111160556p:plain

キターーーーー!!!天沢聖司!!

 

「悪いこと言っちゃったな。ムーンにお前可愛くないねって言っちゃった。

 私そっくりだって…」という雫に

「ムーンがお前と?!全然似てないよ!あいつはもう半分化け猫だよ。」

と言った後に照れる聖司くん。

f:id:shiritagarigirl:20190111161513p:plain

ここが個人的に1番キュンキュンします!!

天沢聖司ストーカー説③カントリーロード

その後お店に入れてもらい、バロンを眺めて終わって下の階に行くと

バイオリンを作っている天沢聖司の姿が。

聴かせてとお願いするとなんとカントリーロードを弾きました。

f:id:shiritagarigirl:20190111161825p:plain

 

このお披露目のために練習していたんでしょうね、健気すぎます。

雫が和訳をしていることを知った日から1人でこっそり練習してたと考えると

日にちもそんなにないと思うので

きっとたくさん練習したんだと思います。

 

天沢聖司ストーカー説④窓を開けると天沢聖司

そしてイタリア行きが決まり、出発してしまう聖司くん。

しばらくしたある夜、雫が窓を開けると

f:id:shiritagarigirl:20190111162451p:plain

天沢聖司!!!

ここが1番ストーカー要素が強いかもしれません。

出てくるまで待つつもりだったんでしょうか。

何気なく窓を開けて下を見たらイタリアにいるはずの人がいたら

かなりびっくりしますよね。

 

そしてふたりで朝日を見に行って一言

「俺と結婚してくれないか?」

 

あれ????付き合ってましたっけ???

雫のことが好きすぎて結婚の話までしてしまう聖司くん。

個人的には結婚の話は現実味がなさすぎて

なんか違うな〜と思っていたのですが、

中学生のときって根拠がなくても漠然と

付き合った人と結婚すると思っていませんでしたか?

そういう背景を考えると中学生らしいセリフだなとほっこりしました。

 

まとめ

確かに天沢聖司ストーカー説と世間で騒がれるように

危ないところもありましたが、

どれもこれも雫が大好きだからと思うと怖いとか気持ち悪いとかよりも

こんなに一生懸命頑張ってて可愛いと思えてしまいます。

最初は嫌な出会い方でしたが、少しずつ距離を縮めて行き

月島から雫呼びになるところも注目してほしいです。

もっと書きたいことはたくさんありますが、

あまりにも長くなってしまいそうなので今日はここまで。

今夜の『耳をすませば』楽しみですね!

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

読者になっていただけた方には本当に感謝しています!