魅力的な女性になるために

もっといい女になるために、できることは全てやります。

医療用とサロンを経験してたどり着いた最後の砦。家庭用脱毛レーザー

こんにちは。

先日、ミュゼと医療用脱毛との比較、メリット・デメリットについて

記事を書きました。

詳しくはこちら↓

 

www.shiritagari.jp

 

 

 

家庭用脱毛レーザーについてもっと詳しく

 

今日はそのときにも少し紹介した 家庭用脱毛レーザーについて

もう少し詳しく説明していきたいと思います。

 

お手入れのスケジュールについて説明書には、

使用頻度:最初の4回〜12回は1週間に1度

     毛が目立たなくなってきたら1ヶ月に1度

と書いてあります。早い人で、1ヶ月で効果が出るみたいです。

 

わたしは今日で2回目の照射ですが、前回から1週間しか

経過していないためか、まだ目立つほど生えてきていません。

f:id:shiritagarigirl:20181230113942j:plain

家庭用脱毛レーザーの使い方ですが、このように照射可能であれば

青いランプがついているので、これをそのまま肌に当てます。

すると自動で肌の色を検出し、最適なフラッシュ出力に調整してくれるので

あとは真ん中のボタンを押すだけととても簡単な作りになっています。

 

医療用脱毛・サロンと比較したメリット・デメリット

2回使った感想として

メリット

 ⭐️サロンや医療用脱毛のように病院に行かずにできるので圧倒的に楽

 ⭐️自分で照射する範囲を確認しながら脱毛できるため、やり残しが少ない

 (サロンや医療用では人にやってもらうため、やり残しがある場合もあります)

 ⭐️準備と片付けを合わせても両手足なら15分あれば脱毛できる

 ⭐️脱毛中に痛みがあるところは出力を自分で調整できる

 

デメリット

 ⭐️機器が少し大きいので、手が小さい女性は持ちにくい

 ⭐️ライトの点滅が激しい

 (説明書には顔を背けると書いてありますが、サングラス着用がオススメです)

 ⭐️肌色検出がうまくされにくい

 

ということが挙げられます。特にデメリットとして

肌のカーブした部分では、うまく肌色の自動検出がされないことが多い!

これを解決するコツとしてはレーザーを当てたい場所に対して

家庭用脱毛レーザーを90°横向けて

縦にあてると反応されやすくスムーズに使うことです。

これを覚えておくだけで照射するときのイライラが半減します!

わかりにくいかもしれませんが、

まっすぐ伸ばした脚に

f:id:shiritagarigirl:20181230115607j:plain

この向きで照射するイメージです。

 

慣れるまでは1回ずつ照射する部分を確認し、

慣れてきたら連続フラッシュモードで

少しずつ照射する部分を変えていくようにすれば

効率よくお手入れできると思います。

 

顔やVIOのお手入れはどうするの?

 

この家庭用脱毛レーザーは顔のお手入れやVIOにも使えるようなので、

慣れてきたらそちらにも挑戦してみようと思っています。

夏に間に合わせたいなら、冬のうちにお手入れを始めることが大切です。

せめて肌を出す手足だけでも、

早めにスタートすることが来年の夏に後悔しない秘訣だと思います。

 

それにしてもどうしてムダ毛ってこんなに生えてくるんだろう。

身体を守ってくれているのはわかりますが、

1度脱毛したらもう要らないと察して生えないで欲しいです(笑)

 

今日ご紹介したブラウンの脱毛器は

家庭用脱毛器ランキングで1位の商品です👑

<<<https://amzn.to/2EWTdUQ>>>

今なら7000円オフクーポンが付いているので、

今のうちに購入するのをオススメします!

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました🐶💕